入会のご案内

ADMISSION

こんな目的を持って活動しています

中小企業の経営全般に関わる勉強や講演会を通して、自己の研鑽に努めるとともに、事業活動や社会奉仕を実践してゆくなかで、人財(仲間)づくりをしています。そのようななかで、激変する経済環境に対応できるよう経営の合理化・ 効率化を推進しながら、自社の発展に寄与し、ひいては中小企業の振興発展を図ることを目的としています。

入会のご案内1
入会のご案内2

こんなメンバーです

本会は、次代の中小企業を担う27歳から45歳までの、鳥取県に本・支店をおく青年経営者・幹部で構成、運営され、約104名(平均年齢39歳)の会員がいます。
当団体は、鳥取県の中部、西部にも同じ青年中央会があり、連携して鳥取県中小企業青年中央会を形成し、活動しています。

業種別構成(H30.7.6現在)

建設業 24社
製造業 6社
卸小売業 22社
金融業 4社
(6社-三井生命2社)
飲食業 12社
サービス業・その他 33社
行政 1社

(企業総数102社)

年齢別構成(H30.7.6現在)

25〜29歳 1名
30〜34歳 18名
35〜39歳 35名
40〜45歳 50名

(会員総数104名)

入会要項

  • 1.本会の会員は、鳥取県東部に本・支店を置く中小企業の経営者、役員、幹部、後継者であること。
  • 1.入会希望者は、満25歳以上、45歳以下であること。
  • 1.入会希望者は、現会員一名以上ならびに会長もしくは副会長の推薦を得て、所定の入会申込書を提出すること。
  • 1.加入承認を得た者は、入会金(30,000円)及び年会費(90,000円)を納入すること。

事務局 〒680-0854 鳥取市富安一丁目96番地
鳥取県中小企業団体中央会内
TEL(0857)26-6671 FAX(0857)20-2131

入会までの流れ

1.入会申し込み

専用の申込用紙に必要事項を記入し、青年中央会事務局へ提出します。(※入会のお申し込みの際、中小企業青年中央会会員の推薦が必要です。)

2.書類審査

入会申込用紙に記入された内容について事務局担当者が審査をします。

3.面接

審査を通過すると、事務局担当者から面接の日時をご連絡します。

4.役員会承認・入会案内

全ての審査に合格された方には、役員会より入会承認の通知と入会案内が渡されます。

△ページの先頭へ