委員会紹介

COMMITTEE

サバイバル委員会

<活動テーマ>

次代へ生き残るために

<サブテーマ>

~T.S.Cの4つの挑戦に挑む~

<活動方針>

21世紀に入り、世界のパワーバランスは急激に変化し、日本を取り巻く安全保障環境は、核ミサイル、サイバー攻撃などといった国境を超える脅威が増大、ここ鳥取においても、グローバル化、大手の進出など、脅威にさらされている企業は少なくないはずです。
今までの価値観が大きく変わろうとしている時代に、我々が人として、経営者として生き残るヒントは、「T.S.Cの10年ビジョン」から生まれた「T.S.Cの4つの挑戦」に示されているのではないでしょうか。
当委員会では、ビジネスゲーム・サバイバルゲームを行い、委員会メンバーの団結を図りながら、この時代を生き残るための、経営者に必要な広い視野を養うトレーニングしていきたいと思います。
また、「第16回フラワーフェスティバルin湖山池」では、「感謝」「楽しい」「収益」を柱として企画・立案を進める中で、「T.S.Cの4つの挑戦」に挑んでいきます。
このイベントに参加して下さるすべての方々に感謝し、大成功の暁にはみんなで大きな喜びを分かち合い、次代へ向け、この青年中央会で生きた証を刻みたいと思います。

<活動内容>

・ビジネスゲームで広い視野のトレーニング、委員会メンバーの個性・強みを把握し、団結を深める。
・サバイバルゲームで「団結」・「戦略」・「行動」を考え、生き残ることを体感する。
・フラワーフェスティバルの企画・運営・協議。

副会長 船越誉裕
委員長 上田隆
副委員長 久本幸広
地区監事 中島健太
メンバー

駒井竜二・鈴木丈夫・砂原亜希子・谷口毅・中谷有志・中村健太・橋本尚之・長谷川竜也・原田啓嗣・福田敬也・間屋口貴仁・森脇勲・油谷章吉・住仁人

△ページの先頭へ