委員会紹介

COMMITTEE

アウェアネス委員会

<活動テーマ>

環境問題

<サブテーマ>

~エコ意識向上でより良い企業へ~

<活動方針>

環境問題がますます深刻になる中、私たち中小企業にとってもエコ(環境問題対策)に対する配慮は必要な経営課題だと思います。
豊かさや利便性を追求し消費する現代は、生産し廃棄物を発生させ環境に負担をかけていると同時にエコについて意識されるようになっています。
我々、経済人にとっても切っても切れない関係であり、常に時代の先を見据えていくために、環境問題との繋がりを考えます。
当委員会では、身近に取り組む事ができるエコ活動(3R、効率化)を実践していくことで、自身・企業の更なるエコに対する「意識向上(awareness)」を図り、それを実践することによって、自身、社員にとってより良い環境、企業をつくること、知恵や工夫を出し合い、団結して委員会としてのエコのカタチ「証」を刻むことを目的として活動していきます。

<活動内容>

・ 環境意識度チェックシートを用いて現時点での意識度を確認する
・ エコポスターを作製して自社のエコ意識を向上させる。
・ 自社の不要物、廃棄物の3Rついて検討し、中央会活動で実践する。
・ 効率化について学ぶ。

副会長 安岡大輔
委員長 倭島考史
副委員長 楠光裕
県理事 工藤陽平
元会長 千馬高広
メンバー

加藤貴義・竹本英二・田中周・段塚俊彦・鶴巻順・西原泰仁・博田則次・保木本淳・松長武俊・松村雅文・宮田文雄・北脇規靖・山根久承

△ページの先頭へ